早いもので今年も残すところ2か月弱となりました。

「一年が早く感じる」というのは歳を重ねるにつれ思考することが増えるのが原因、というようなことが随分前に読んだ本に書かれていました。

なるほどなぁと思いました。

起きている間は常に「外」に意識が向けられています。

携帯をチェックしたり、テレビを見たり、考えごとをしたり・・・

脳が休まる暇がありません。

そういう生活を続けていると「時間が早く感じる」という感覚以外に、その影響がからだにもストレスとして負担を掛けることにもなりかねないです。

あえて「何もしない時間」を 1日の中で設けることが質の高い生活を送っていくコツだと感じています。

さて、久しぶりのブログなのにお知らせですみません。

111

11月は下旬(23日-27日)に5日間オステオパシーの国際セミナーに参加するため連休をいただきます。

期間中も予約は承っていますがリアルタイムで電話応対はできないと思います。予めご了承ください。

インターネットからのご予約は随時、電話も留守電を確認次第、折り返し連絡させていただきます。