早いもので吉祥寺で開業して丸9年を迎えようとしています。

開業して 2年ぐらいは暖簾分けのような形で股関節専門治療院として活動していました。

2年間そちらでお世話になった後、屋号を改めて現在に至ります。

”オステオパシー” という徒手療法(哲学)と向き合っています。

上の写真は2017年に参加した国際セミナーの写真です。

来月も同じ先生から教えを受ける予定です。

小学3年生になる長男、3歳の次男、2人の息子がいます。

自然の中に身を置くのが大好きです。

頻出スポットは井の頭公園。静かに佇んでいたら、そっと遠くから見守ってもらえると嬉しいです。


オステオパシーで「こころ」も「からだ」も健康に!

オステオパシー おおはら治療室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です