吉祥寺オステオパシーセンター おおはら治療室|080-5513-1136

吉祥寺駅徒歩4分 完全予約制 国家資格者が施術

Read Article

病気を治すのはクスリではありません。

治癒力を活かし症状改善のサポートをしています。

【関節痛・慢性症状専門】

 

こんなことでお困りではありませんか?

✔️ 病院に行っても薬や湿布だけなので一進一退を続けている
✔️ マッサージをうけても一時的ですぐに元の状態に戻ってしまう
✔️ くすりに頼らない生活をしたい
✔️ 病院では手術を勧められたが手術以外で解決する方法を探している


 関節痛・その他慢性症状に悩んでいる人が年々増えています。

これは単に「高齢化」という時代の背景によるものだけではないようです。

病院に行ってもクスリで様子見。
具体的な対処法が分からず日々不安を抱えている。そういう人がとても多くなっています。

「どうしていいのか分からない・・・」

「動こうにも動けない・・・」

不安が大きくなればなるほど身動きが取れなくなってしまいます。

そして、そのような状態が続くことで、からだだけではなく、こころも疲弊してしまいます。

多くの人を診てきて感じることがあります。

それは、症状を作り出している原因の多くは「過去」や「生活」の中にあるということです。

具体的には食事を始めとした生活習慣や環境の変化、日常生活でのストレス、過去の怪我や手術、出生時のトラウマなど、内的・外的ストレスが積み重なることによって症状として表面化されてきます。

痛みや違和感などの症状は原因というより結果です。

現代医学は現在ある症状に対してどうするかを考えます。
手術など緊急性を要するものに対しては恩恵を受けることも多いですが、こと慢性症状においてはクスリを処方して様子を見ること以外、具体的な対応策をとってもらえないことが現状多いです。

症状に対して処方されるクスリの効果が限定的な理由。それは脳の化学的なバランスを一時的に変えることで欠陥のあるシステムを支えているところにあります。

つまり、病院で処方されるクスリの多くは症状を緩和することにフォーカスされてるため問題の本質までに至らないことが多いのです。

からだには「元の状態に戻ろうとする力」自然治癒力があります。

例えば風邪をひいて発熱するのは体内に侵入した異物であるウィルスを退治するためです。
この体内で起こる生理的な反応は風邪に限らず、あらゆる状況で起こっています。

吉祥寺オステオパシー おおはら治療室では「オステオパシー」と呼ばれる徒手療法の考えに基づいて施術をしています。

オステオパシーでは解剖学や生理学という科学的な視点を重視するとともに、人の潜在する能力をいかに引き出し発揮させていくのか、というところにも重点を置いています。

病院や整骨院、また整体院に通ってみたけど改善の兆しがみられない・・・そんな悩みを解決するサポートをしています。

遠慮なくご相談ください。


施術を受けた皆さんの声

吉祥寺オステオパシー おおはら治療室では股関節痛、腰痛をはじめとした整形外科疾患や胃痛、生理痛など内臓の不調。また不妊、産前産後のトラブルなど多岐に渡る症状に対応しています。

長年頼っていた痛み止めを飲まずに生活出来るようになった事がうれしいです

臼蓋形成不全との診断を受けて以来、両股関節の痛みと共に20年・・・色々な民間療法も試しましたが、出産・子育てを機に左側の症状が悪化、ほとんど歩けない状態になり10年前 RAO (骨切り術)の手術を受けました。

右側はごまかし、ごまかし、痛み止め薬を手放せない生活をして来ましたが、昨年9月また自骨での手術をすすめられ決心がつかず大原先生の治療を受けるようになりました。

初診から7ケ月、まだ完全に痛みがなくなった訳ではありませんが、足を引きずっていた歩き方もおかげ様でだいぶよくなり希望が見えて来ました!
何よりも・・・長年頼っていた痛み止めを飲まずに生活出来るようになった事がうれしいです。

今後も自然治癒力を信じ、大原先生の治療を受けながらポジティブに股関節と向き合っていきたいと思っています。

 scan-002


原因が分かれば、それだけでも安心できると思います

 

Q. 治療室に来られる前はどのような状態でしたか?
A . 腰からヒザにかけて常時軽いしびれを感じていた。横になるとき座り続ける痛さがました。腹部の前面、右脇がひどく痛むことがあった。

Q. 治療室に来室したキッカケはどのようなことでしたか?
A. 妻が出産後、股関節痛でお世話になり歩行障害を治してもらったので自分もと思いました。

Q. 現在はどのような状態に変化しましたか?
A. 常時のしびれ、痛みはなくなり、まだ少し痛くなることがありますが横になる時のしびれは消えました

Q.同じような症状に困っている人にメッセージがあればお願いします。
 A. 一度診てもらってください。原因がわかれば、それだけでも安心すると思います。

voice8

 

長時間歩くこともできるようになりました


Q. 治療室に来られる前はどのような状態でしたか?
A. 右の股関節に痛みがあり、いすに座っているだけでもつらい状態でした。 

 
Q. 治療室に来室したキッカケはどのようなことでしたか?
A. 整形外科へ4か月ほど通院していましたが、良くなる兆しもなく、いい治療法はないものかインターネットで調べていたところ、こちらを知りました。
 
Q. 現在はどのような状態に変化しましたか?
A. 痛みも全くなくなり、長時間歩くこともできるようになりました。
 
Q. 同じような症状に困っている人にメッセージがあればお願いします。
A.
 
scan-001


手術を決意する前に民間療法も一度試してみようとあきらめずに調べて良かった


2012年9月に整形外科でレントゲンをとったところ、臼蓋形成不全と診断され将来的に軟骨がすり減って痛みが出たり歩行が困難になる可能性が高いと言われました。

治療法としてRAOという手術をすすめられ、突然のことにとてもおどろきましたが、インターネットや書籍で調べてみても手術ばかり・・・そんな時にたまたま家族がおおはら治療室のHPを見つけ教えてくれました。

すぐに予約を取り、初回の診察ではたくさん話を聞いていただくことができ、「手術をしなくても全く問題ないですよ」と言っていただけて安心しました。

施術後は股関節まわりが軽くなったような不思議な感じで、たった3回来ただけで、日常の痛みはほとんど感じなくなりました。
RAO の手術は若くて症状が軽い時にやった方がいいと言われるかもしれませんが、手術は体に大きな負担がかかり、それを覚悟しなくてはなりません。

手術を決意する前に民間療法も一度試してみようとあきらめず調べてよかったなと本当に思います。
また、痛みは出るかも知れませんが、これからも仲良く自分の股関節と付き合っていきたいと思います。

scan-004  


オステオパシーは現代医学に代わるものではありませんので、まずは医療機関を受診されることをお勧めしています。

 
その他にもたくさんの感想を寄せていただいています。ご興味がある人は是非ご覧ください。

 


施術者紹介

大原 敬之
東京柔道整復専門学校卒 / 柔道整復師 / Fulcrum Osteopathy Study Group メンバー

 

国家資格(柔道整復師)取得後、整形外科、整骨院で勤務。現場での経験から保険治療は目指すスタイルではないことに気付き 2009年10月にマンションの一室に自費の治療室を開業しました。

開業2年目ぐらいまでは都内の某整体院のグループ院として活動しました。当時はそのグループの売りとする技術で施術していましたが思うところがあり環境をリセットして学び直すことを決意することになります。

その後、暫くは週末にセミナー行脚。自分が追求していきたい方向を模索していました。

その中で現在の師と出会い師が主催するオステオパシーのグループで学び始め現在に至っています。

プライベートでは二児の父親です。わんぱくな二人の息子に囲まれ騒がしいながらも毎日楽しく生活しています。

 

 


おおはら治療室が選ばれている3つの理由

【理由その
しっかりとした問診・検査・施術

施術をするには問診を含め、全身の詳細な触診検査が必要です。
症状ひとつとっても、その症状を作る要素は 1つとは限らず、むしろ複数の要素が絡み合っているケースがほとんどです。

事前に詳細にお伺いした問診情報、そして、手を通して感じる触診検査を照らし合わせながら原因を明確にしていきます。

痛みをはじめとした症状の多くは患部とは離れた場所に原因が見つかります。

症状が出ている患部の治療だけ受けても一向に改善しない。そんな人は是非お越しください。

 

【理由その
週に何度も通う必要がない

からだには治癒力があります。
施術ではその治癒力が働くようバランスをとっていきます。

症状だけに目を向け施術をすると週に何度も通うことになってしまいますが、からだが本来持っている「自然に治ろうとする力」に目を向け施術をしているため施術後の反応が一般的な保険治療とは全く異なるものになります。

※ 状態により変わりますが多くが 2週間に 1度の割合で来室していただいています。

 

【理由その
状態の安定、再発のリスクを最小限に抑えるために日常生活のアドバイス

問題を作っている原因が生活の中にあることも少なくありません。

問診、検査、施術を通して得られる情報から食事や運動など日常生活で気をつけることを適宜アドバイスしています。


料金

新規
12,000(毎月先着6名 半額6,000)
初回は全てこちらのコースになります。
毎月6名限定で半額 6,000円でご予約を承ります。(2017年4月 限定予約枠 受付終了しました。5月平日のみ予約受付中です。 残2)
2回目以降(通常施術)
7,000
2回目以降、基本はこちらのコースになります。
 
2回目以降(ロング施術)
11,000
症状が重い、また遠方よりいらっしゃる人が対象のコースです。(約70分)
症状によって、こちらからロングでの施術を提案することもあります。
2回目以降(幼児・学童)
4,500
幼児~小学生まで
 

予約

予約は 24時間インターネット予約 または電話(080-5513-1136)で受け付けています。

※施術中は電話応対ができません。留守番電話にメッセージを残していただければ、こちらから折り返し連絡いたします。


治療室 概要

所在地 : 東京都武蔵野市御殿山1-2-1

吉祥寺御殿山デュープレックスR's 603号室

電話番号:080-5513-1136

mail : info@osteohara.jp

JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅徒歩4分
 

 

<営業時間>

平日 10:00-19:00 /  土日祝日 10:00-17:00

定休日 : 不定休

BLOG

More

股関節痛に関する情報はこちら

Return Top